ニューシティコーポレーションが清算するようです

経営破綻したニューシティ・レジデンス投資法人のスポンサーだったニューシティコーポレーションが清算することに決まったようです。

すでに運営していた不動産ファンドを他社に移管したそうです。
このニューシティコーポレーションは、CBリチャードエリス出身者が中心となり、デベロッパーの日本新都市開発を母体として2000年に設立された会社です。

ほんの数年前までは、勢い良く不動産を買っていました。
単身者用のマンションを中心に、主要都市で物件を開発したり購入し、組成した不動産ファンドに組み入れたり、REITに売却し利益を得ていました。

この不動産不況で債務超過になり、事業を継続するのが困難になってしまい、清算することになってしまいました。
5月20日までには清算し廃業する予定のようです。

菊池 英司
不動産コンサルタント、FPとして主に個別相談、セミナー講師を中心に活動中。 住宅の購入サポート、住宅ローン相談を中心に、個人の所有する不動産、住宅に関するサービスを提供している。空家管理業務を2008年から開始し、早くから空家問題に取り組んでいる。