住宅展示場、何を見るのか?

本日は西神中央総合住宅公園にてセミナーの講師を担当させていただきました。

テーマは住宅展示場の見てまわり方、住宅メーカーの工法などについて。

セミナーのご予約も定員以上だったようで、お断りしなければならなかった状態でした。

税金等についての説明よりも、モデルルームのどこを見てくればよいのか、構造や工法などについて、建物のチェックポイントなどがお客様の反応が良い話題でした。

耐震性能についてなど、真剣に話を聞いてもらえたのは意外でした。
どちらかと言うと、家計の話や税金の話などの方が興味を引くテーマだと思っていました。

今日は私の方が勉強させていただくことが多かったかもしれません。

菊池 英司
不動産コンサルタント、FPとして主に個別相談、セミナー講師を中心に活動中。 住宅の購入サポート、住宅ローン相談を中心に、個人の所有する不動産、住宅に関するサービスを提供している。空家管理業務を2008年から開始し、早くから空家問題に取り組んでいる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください