6月に入ってやっと一息つけました

6月に入ってやっと休みが取れそうです!!

年始から約半年、ほとんど休み無しです。

まさに、「貧乏暇なし」という状態・・・

今年に入ってから、ライフプラン作成、投資ポートフォリオに関する提案など、個人のお客様からのご依頼が急に増えました。

個人のお客様からの相談業務は、ファイナンシャルプランナーとして、
最もやりがいを感じる仕事なので、休みを取ろうとも思わなかったのです。

多くの方にご相談のご依頼をいただけて、本当に感謝しております。

しかし、非常に残念に思っていることがあります。

それは、ご相談者の層がどうしても偏ってしまうことです。

ほとんどの方が高年収の方ばかりなのです。

職業ではお医者様の比率が極めて高かったりします。

私が、不動産投資を得意分野としていることも影響しているのかもしれませんが、
かなり高所得者、資産家に偏っています。

高所得者、資産家であれば、お金について真剣に考える機会が多いので当たり前ではあります。

それでも、もっと多くの方にお金について知ってほしいことがあるのです。

それをできるだけ多くの方にお伝えするために、相談料等の価格を低く設定したつもりなのですが、
あまり効果は出ていないようです。

これは、今の私にとって、大きな課題です。
明日は半年ぶりに休める予定なので、じっくり考えてみたいと思います。

菊池 英司
不動産コンサルタント、FPとして主に個別相談、セミナー講師を中心に活動中。 住宅の購入サポート、住宅ローン相談を中心に、個人の所有する不動産、住宅に関するサービスを提供している。空家管理業務を2008年から開始し、早くから空家問題に取り組んでいる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください